腰痛、椎間板ヘルニアにお悩みなら。鉾田市・大洗町・ひたちなか市・水戸市・那珂湊・茨城町ほか、茨城県内各地からご来院いただいています

来院者さま 喜びの声(肩)

痛みが消えた

佐藤喜一さん (70代 男性 鹿嶋市)

川崎から4年前に鹿嶋市に移住してきた、70歳の佐藤喜一ともうします、今回の報告は約30年前に、子供が小学生の時ドッチボール遊びをしていて、少し強いボールを投げた瞬間右肩でブチと言う音が聞こえた、すぐやめたがもしかして筋肉の切断、肩自体は動きました、ただ中の一部分が痛みまして、約10年前労災病院へいきましたら、加齢だからと邪険にされた、早い話解らないと言いたくないから、すぐ加齢のせいにするのです。

1月21日にわかば治療院へ行ったときその話をしたら施術してみましょうと言う事で治療してもらったら1-2分で痛み消えた、ほんとかよと思いました、今日23日にお礼の電話いれました、浮体治療というのは痛い部分部分
を揉まない 不思議な方法ですが 旧来のマッサージへ行き良く成らない人は、行ってみてください。

50年来腰痛に悩まされ3年半前に薔薇や果物の木を50ケ所穴堀して植えた腰が少し痛かったのですが、友人がゴルフを遣りに来たので付き合いましたらあいにく寒波が来てその日は何とか持ちましたが翌12月31日から歩行困難50メートル歩くと歩行困難に成りました。

外科でMRIの結果、腰椎すべり症で手術しか有りませんと言われたが、怖いのでNETで検索し米国のストレッチを1年続けたら、改善し翌年はストレッチプラス、筋トレも入れて死ぬまで、ストレッチを遣ろうと言う矢先私は無目的に歩く事好きでなく、1日4000歩位でした、2013年に京都へ行き初日から18000歩いた、もう足がクラクラ、せっかく鍛えた筋肉の限界を超えすべり症を再発してしまい、近所のマッサージ、針に行きましたが、少しの改善のみ。

再びNETで検索の結果、わかば治療院を見つけ其の内容から此れは間違いないと思い、1月14、17、21、と3回行きまして、骨盤の右下がり、背骨の右湾曲、の調整が終わり、75%改善しました、後は足の太ももの裏が少し攣れた感じを、直す裏を直すのは、表の太ももの緊張を反対に取るのですと教わり、実行しています。

若林院長も私がストレッチを遣って居たのを、理解していただき、教えてくれたものと理解して居ります 今月中に治ると思います、皆さん痛み止めは服用しないようにして下さい、胃が悪くなるだけです、鹿島大野地域の男子は、足を引きずる、又はヨチヨチ歩きの人多く見ます、皆さん腰痛はストレッチで治る、絶対に手術しないように、わかば治療院へ行きなさい。

50年腰痛で苦しんだ佐藤が言うのですから

 

(※個人の感想です)

PAGETOP